2022年2月25日金曜日

第3回 正副会長会

 今年度3回目となる正副会長会が無事開催されました。

体温測定や手指消毒等できる限りの感染対策をしました。


まず「思春期の子どもの話を聴くコツ」と題し、

NPO法人リスニングママ・プロジェクト 代表講師であります

高橋ライチ氏にご講演頂きました。


思春期の心と体の変化、コミュニケーションのコツなど

とても身になるお話が聞けました。

お忙しい中、ご高話頂きありがとうございました。



その後、副会長は4つのグループに分かれて意見交換会を行い、

会長は別室で会長会を行いました。


意見交換会は「PTA活動で工夫している点、苦労している点」を中心に

自由に話し合って頂きました。

コロナ禍で「例年通り」が通用せず、様々な場面で難しい判断が求められています。

他校の事例は大いに参考になったようです。


お忙しい中ご参加いただき、また感染症対策にご協力頂き

ありがとうございました。



広報誌 第13号

 見沼区連の広報誌第13号を発行しました。

今年度は区連事業である絵画展もふらば~る大会も無事に開催できましたし、周年行事も多く盛り沢山な内容となっています。日P会長賞を受賞した学校が見沼区から2校も出るという素晴らしい事もありました。


発行部数は各会の家庭数+先生で1万300部となりました!ぜひ紙を手にとっていただきたいところですが、今年度からは当HPからも閲覧できます。通勤の時間等ちょっと手が空いた際にスマホから見ることができますので、ぜひお目通しください。




2022年1月21日金曜日

校長会長会

 2年ぶりに校長会長会が行われました。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、会食はなくし講演会のみとしました。


まず「コミュニティスクールについて」と題し、さいたま市教育委員会 生涯学習振興課 の山本課長 様・田方係長 様・長沼主査・小暮主事にご講演頂きました。


次に先行実施校である片柳中学校の中川校長先生より「コミュニティスクールの実践から」と題しご講演頂きました。


校長先生とPTA会長が一堂に会し、コミュニティスクールの理念を確認する貴重な場となりました。ご出席いただきました皆様、お忙しい中ありがとうございました。



2021年12月3日金曜日

第2回 正副会長会

 第2回 正副会長会が片柳コミュニティセンターにて行われました。

「GIGAスクール構想が進む小中学校の保護者がしっていくべき情報リテラシー」と題して一般社団法人S-netサポーターズの吉田理子様にご講演頂きました。

親世代と子ども世代では認識が異なること、インターネットには具体的にどんなリスクがあるのか、親子で話し合う事の大切さ等、色々な事を勉強させて頂きました。貴重なお話しを頂き、ありがとうございました。


また講演の後には各校副会長同士でグループディスカッションを行いました。お忙しい中お集り頂き、ありがとうございました。



2021年11月13日土曜日

PTAふるさと見沼絵画展

見沼区ふれあいフェアは中止となってしまいましたが、区役所のご協力を頂き絵画展は無事開催する事ができました。今年もお忙しい中、細田教育長にご来場頂きました。1枚1枚子ども達の作品を見て頂き、ありがとうございました。

作品が展示された子ども達の誇らしげな顔、ご家族の笑顔を見られ私たちも暖かい気持ちになりました。作品の募集から返却まで沢山の先生方の協力やご家族のサポートがあって生まれた笑顔です。ご協力ありがとうございました。


2021年9月10日金曜日

R3年度 各校活動紹介(中学校)

 見沼区PTA情報交換誌「ふるさと見沼」第19号を作成しました。

本号は各校のPTA活動を紹介する内容となっております。










R3年度 各校活動紹介(小学校)

 見沼区PTA情報交換誌「ふるさと見沼」第19号を作成しました。

本号は各校のPTA活動を紹介する内容となっております。