2022年11月22日火曜日

第20回見沼区ふれあいフェアでのウルトラクイズの実施について

  令和4年11月12日(土)に【第20回見沼区ふれあいフェア】が、堀崎公園・堀崎中央公園・見沼区役所にて3年ぶりに開催されました。

 そして、見沼区ふれあいフェアのステージプログラムの一つである「ウルトラクイズ」についても3年ぶりに実施することができました。


ステージ前に集まり、見沼区に関する〇・×問題に子どもたちは一生懸命考えてしました。



問題・見沼区にある小学校で一番古い学校は七里小学校である、〇か×か?



正解は、〇です。七里小学校は創立151年です。


 他にもたくさんある問題に子どもたちは挑戦し、最後まで残った子どもたちは景品をゲットしていました。

最後の景品は、じゃんけん大会で勝ち残った子どもたちがゲットしました。
ヌゥも見沼区ふれあいフェア会場に登場していました。

 当日は天候にも恵まれ、また3年ぶりの開催ということもあり、来場された方々もふれあいフェアを心から楽しんでいました。

 開催に尽力された実行委員の皆さんに心から感謝申し上げるとともに、来年度開催されるときは、我々も全力でお手伝いしたいと思います。

 

令和四年度 PTA「ふるさと見沼」絵画展の開催について

  今年度も、見沼区ふれあいフェアの開催に合わせ、令和4年11月12日(土)から令和4年11月18日(金)まで、見沼区役所内にて令和四年度 PTA「ふるさと見沼」絵画展が開催されました。

 見沼区内の小学校児童及び中学校生徒が、見沼区の自慢できる場所や好きな場所、未来の見沼区などをテーマに描いた絵画を展示しました。


         絵画の展示ブースを各校で手分けして準備をしました。


       見沼区ふれあいフェアの開催当日は、多くの方が来場されました。





細田教育長も絵画展に来場されました。


清水市長も絵画展に来場されました。

今回も多くの方が来場され、大盛況でした。

また、絵画を描いた子どもたちもたくさん来場してくれ、子どもたちの誇らしげな笑顔と保護者の方の笑顔があふれ、我々も自然と笑顔になりました。

小学校・中学校の先生方や見沼区役所の職員の方々など多くの方々のご協力に感謝いたします。

来年度も皆さんの笑顔に出会える絵画展にご期待ください。



2022年10月1日土曜日

令和4年度 各校活動紹介(小学校)

 見沼区PTA情報交換誌「ふるさと見沼」(第20号)を作成しました。

本号は各小学校のPTA活動を紹介する内容となっています。












































令和4年度 各校活動紹介(中学校)

 見沼区PTA情報交換詩「ふるさと見沼」(第20号)を作成しました。

各中学校のPTA活動を紹介する内容になっています。